FAQ

Q:受講料はいくらですか。
A:3つのプランをご用意しております。
 1.ベトナム人講師のみ・・・2,000円/60分
 2.日本人講師・ベトナム人講師の2人制・・・3,000円/60分
 3.日本人講師のみ・・・4,000円/60分
 入会金などはありません。


Q:レッスンの受講日や時間帯はどのようになりますか?
A:日曜日を除く、午前10:00~22:00のなかから、御社のご都合に合わせてご指定ください。
  ただし、ベトナムの休日はレッスンをお休みさせていただくことがあります。


Q:1レッスンの受講時間は何分でしょうか?
A:60分です。


Q:1度に何人まで受講できますか。
A:5~6人までなら可能です。やることに変わりはありませんから、何名様の受講でも受講料は
 変わりません


Q:受講期間はどのくらいですか。
A:語学学習というものは、結局のところ終わりがありません。従って、どこかで区切りをつける
  必要があります。まず最初に御社が必要とするレベルをヒアリングし、その後ベトナム人
  受講生の日本語レベルを診断させていただきます。その上で適切な受講期間をお答え
  します。

Q:パソコン以外に何が必要でしょうか?
A:パソコンにWEBカメラなどのスカイプ通話に必要な機器が付属していれば、他にご購入頂く必要は
 ありません。ただし3人以上で受講される場合は、できれば画角60度以上の広角カメラを
 使用して頂きたいです。


Q:テキスト代はどのくらいかかりますか?
A:テキストは初級学習者の場合、スリーエーネットワーク社「みんなの日本語」を使用します。
  この本の税込価格は2,625円です。また、レベルや学習目的により使用教材が変わります
  ので、その都度事前にお知らせいたします。


Q:授業料以外に必要な費用は?
A:教材費の実費以外、特に必要ありません。しいて言えば、授業料のお振込の際の
  振込手数料、WEBカメラなどの周辺機器の購入費用(数千円程度)がかかります。


Q:受講料の支払方法は?
A:信頼関係が構築されていない海外の学校と取引をするわけですから、リスクはこちらが負う
  べきと考えます。受講した金額を翌月にご請求させていただきますので、銀行口座へお振込
  みください。海外の口座ではなく、日本国内の口座です。


Q:国際通話料などは本当にかからないのですか?
A:無料通話ソフト「Skype」を利用します。このソフトは通話料ほか無料で使用できます。
  Skypeについての詳細は、以下の公式ホームページでご確認ください。
  http://www.skype.com/intl/ja/products/videocall/


Q:レッスン日時の変更は可能ですか?
A:当校講師の調整がつけられれば、可能です。事前にご相談ください。


Q:ベトナム人社員が帰国後も、現地でも引き続きレッスンを受けることが出来ますか?
A:可能です。ベトナム現地(ホーチミン市)ですと、インターネットによるレッスンの他、
  来校していただいての直接受講も可能です。


Q:レッスン時間になっても講師からのコールがありません。
A:このケースは、現地で停電が発生している場合がほとんどです。ベトナムは電力不足のため
  停電がしばしば起こります。このようなケースが発生した場合、当校から御社へ電話連絡の
  上レッスンはノーカウントとし、繰越させていただきます。


Q:レッスン開始後、10分で通話が途切れてしまいました。
A:上記の質問と同じく、現地が突然停電した可能性があります。レッスンが十分に行われな
  かった場合、レッスンはノーカウントとし、繰越させていただきます。


Q:次のレッスンが都合により受講できなくなりました。
A:レッスン前日までに電話、FAX、又はEメールにて受講できない旨をお知らせいた
  だければ、レッスンをノーカウントとし、繰越させていただきます。なお、当日の急な
  ご連絡の場合は1回としてカウントさせていただきます。


Q:週に何回のレッスンが適当ですか。
A:週2~3回が適当と考えます。ただし諸般の事情で短期集中でのレッスンを希望される場合
  は、可能な限り対応いたしますので、ご相談ください。


Q:確実に日本語能力を向上させてくれますか?
A:残念ながら、これは人間相手である以上、お約束はできません。「受講しただけ」で突然
  日本語能力が向上することは、100%ありえません。受講生ご本人が、「情熱も持たずに」
  「努力もしない」のであれば、結果を出すことは不可能です。ただし、レッスンの進捗状況、
  評価は逐次ご報告いたします。受講生の学習姿勢次第では、こちらから受講をお断りする
  場合もありますので、あらかじめご了承ください。


Q:ベトナム人以外でも、レッスンをしてもらえますか。
A:残念ながら、お断りさせていただいております。ベトナム人相手の日本語教育に関しては、
  我々はプロ中のプロ、と自負しております。ただし、ほかの国の方に関しては、この限り
  ではありません。


Q:途中解約はできますか。
A:もちろんです。理由のいかんに関わらず、退会はいつでもできます。


Q:専門用語の教育にも対応してもらえますか。
A:残念ながら、できません。業界専門用語は、日本人である私でも、全く理解できない場合が多くあります。そういった各種専門用語については、御社が社内研修で教えてください。我々にできるのは、その社内研修を日本語で受けるための基礎作り、になります。

ベトナム人技術者に要求される日本語力とは、1.日本語の仕様書を読む力、2.仕様書をベースにした技術討論、3.計画書、仕様書、報告書を書き発表する、といった能力になるかと思います。こういった能力の、専門用語を除いた分野、が我々の守備範囲となります。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0